2010年07月14日

ツール・ド・フランス第9ステージ、エヴァンス脱落、カザル、ステージ優勝!マイヨジョーヌはシュレックへ!

ツール・ド・フランス公式ページ

ツール・ド・フランス第9ステージは、モルジヌ・アヴォリアズからサン・ジャン・ド・モリエンヌまでの204.5km。
今年のツールでアルプス3日目となるこのステージは、なんと言っても後半に今年のツール初の超級山岳、マドレーヌ峠が控えている。私の頭の中ではマドレーヌと来れば、ガリビエ、テレグラフ、なんて峠の名前が浮かんでしまうのだけど、今回は単品で。
しかし、なんと言っても超級、ここで力のない選手は脱落することになるだろう、と思ってたのだけど、まさか今日こんなことになるとは…

というか、今日のステージは超級山岳ステージらしく、最後のマドレーヌ峠への登りを登って行くにつれ、有力選手と言われた選手でさえも次々に脱落して、どんどん細切れの集団に分かれて行くステージになりました。
そのなかでも一番ショックだったのは、マイヨジョーヌのエヴァンス(BMCレーシング)。
マドレーヌへの登りの途中で急に遅れだしてしまった。その顔色は真っ白。やった、ハンガーノックでしょうか。

エヴァンスと言えば、遅れながらも必死に追いすがって上位をキープするというのが昨年までのパターンだったのだけど、今日のエヴァンスは完全に歯止めがきかない。
マドレーヌ峠を越えた後、体調が戻ったようで、アシストの選手とともに必死で前への追い上げをはかるもすでに遅れた分を取り戻すことはかなわず、結局先頭から8分9秒差でゴール、総合でも7分47秒差でゴール。
ゴール後、アシストの選手と抱き合って泣いているシーンが印象的でしたが、今年のエヴァンスはこれでほぼ総合争いから脱落、と言っていいでしょう。残念。

一方、総合争いと関係ないところで逃げていた先頭集団。
マドレーヌ峠への登りでどんどん人数が減って、最終的にカザル(FDJ)、クネゴ(ランプレ)、L.L.サンチェス(ケースデパーニュ)、シャルトー(BBOXブイグテレコム)の4人に。
ここまで全く集団を引かなかったクネゴ、マドレーヌ峠の山頂で飛び出しをはかって、そこまで献身的に引いてきたL.L.サンチェスのひんしゅくを買う。その間に、シャルトーが先頭でマドレーヌ峠を通過、この山岳ポイント1位通過で、シャルトー、総合山岳賞を取ることになります。
そしてマドレーヌからの下りではL.L.サンチェスが全く集団を引くのをやめてしまった。もちろんクネゴも引かない。
あまりに露骨やなあ、と思ってしまったのだけど。

さて、メイン集団からは本命と目されるシュレック(チーム・サクソバンク)とコンタドール(アスタナ)の2人が抜け出して前の2人を追走。マドレーヌからの下りでは前で逃げてたモロー(ケースデパーニュ)も吸収して、先頭の4人を追走し、残り2km付近でとうとう前の4人に追いついた。結局7人でのステージ優勝争いに。
残り500mを切って先頭に出たのはカザル。そのカザルに左からクネゴ、右からサンチェス。さあ、誰が勝負をかけるかと思ったら、カーブを曲がってそのままゴール。カザルが先頭でゴール。両手を挙げた後、後ろを見てゴールラインを確認して、今度は低くガッツポーズ。
カザル、って、どうしても2位ばかりというイメージがあるのですが、今年のツールで久しぶりのステージ優勝を飾りました。
2位はL.L.サンチェス、そして3位はクネゴ。

総合争いは、今日のステージで大きく変動がありました。
まず、総合リーダーのエヴァンスが大きく遅れたこと、そして総合争いをするであろう若い2人、シュレックとコンタドールが、ライバルたちにタイム差を広げました。
その結果、総合リーダーには、シュレック、総合2位に41秒差でコンタドール。そして総合3位は途中足の不調で苦しそうな顔をしつつも無事ゴールしたS.サンチェス(エウスカルテル)が2分45秒の差をつけられたのでした。
総合新人賞もマイヨジョーヌと同じくシュレック、山岳賞は今日のマドレーヌを1位通過したシャルトー。そして総合ポイント賞はフースホフトがキープしたのでした。
なお、日本の新城(BBOXブイグテレコム)は25分56秒遅れの96位で無事完走したようです。


しかし、今日のステージ、ほんとエヴァンス、ショッキングでした。
タイムトライアルも早い人だし、なんとか気を取り直して上位を取って欲しいと思います。
そして、明日のステージは、2003年にベロキが激しい落車で選手寿命を縮めたところ。その直後を走ってたアームストロングがコースアウトしたり、ゴールではヴィノクロフが「ゆりかごゴール」をしたりもしたステージと似たコースを走るようです。
ついでに言えば、明日はフランス革命記念日。フランス人の活躍も期待したいところです♪

posted by ばりさく at 02:14| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 自転車ロードレースなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156285324

この記事へのトラックバック

裏マドレーヌ
Excerpt: マドレーヌとにかく気になります。マドレーヌについて毎日検索してしまうのです。今日はこのブログを見つけました。さくらもちモチ: 感想@韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」第7話 ...感想@韓国ドラ..
Weblog: マドレーヌ
Tracked: 2010-07-14 13:24