2011年06月22日

梅雨の晴れ間に…

20110621-01.jpg6月21日(火)

相変わらず不調で、朝、ゆっくり目に出勤させていただく。
通勤の時、外に見える景色、緑がきれいになって夏間近ですよねえ。この時期のしっとりした緑、とてもきれいで、電車の窓から見ていて見飽きない。
この時期というのは、どうしても梅雨→暗い、というイメージがあるのだけど(あれ、私だけですか?)、今日みたいな梅雨の晴れ間というのは、蒸し暑いのだけど、そんな蒸し暑さがまた、生き物をどんどん元気にしていくのでしょうね。

ちなみに私、紫外線には少しくらいは当たるべきだ派です。
確かに紫外線で皮膚がダメージを受けるのも確かなのだけど、その下からは新しくきれいな皮膚が現れてくるのも確か。
なんでも防ぐだけではきっとだめだ、とは思うのですが…

20110621-02.jpgで、とりあえずそんなお昼は、とりあえず松屋の牛めしで安く元気になった後、ふらふらと大川沿いに。
春の桜のシーズンから初夏の新緑のころを経て、大川沿いも緑濃き梅雨時になってきた。
そろそろくちなしの花も咲き始めています。そういや、この時期なんですよね、くちなし。白い花と甘い香りがなかなかいいです。

そのまま藤田邸跡公園に。
こちらももう夏間近な感じ。ただ、広い芝生は雨に濡れてじゅくじゅくだったので歩くのは辞めちまいましたが、そんなクローバーの蜜を目指して、ちょうちょや蜂が、そして、それらの虫を目指して、鳥たちが…
生き物たちは一生懸命、短い命を輝かせています。私はどうすればいいのやら…(涙)

仕事は8時頃までやって、今日も歩いて梅田まで。
今日は川崎橋からOAP、扇町公園を経て梅田の方に抜ける、いわゆる「北回りルート」(自分が言ってるだけだが…)だったのだけど、最初風があって多少マシかな?と思ったのだけど、歩いてるとやはり暑かったです。そりゃそうなんだけど…
ゆっくり目に歩いたつもりなんだけど、平均5.5km/h出てました。そりゃ汗かくわ。

ということで、今日も「樽金盃」。
ビールや冷酒飲んで身体を冷やして、いつもの方々といろいろとお話してリラックスもして、楽しく帰ったのでした♪

posted by ばりさく at 01:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211157695

この記事へのトラックバック